News Release

2020.09.29

弊社の「社員の健康増進対策」に関する記事が労働新聞に掲載されました

生き方支援Companyを目指すパセリホールディングスグループで、「学ぶ・働く・暮らす」のテーマで各種Webサイト運営事業を行う株式会社パセリ(東京都千代田区/代表取締役社長 鈴木稔)の「社員の健康増進対策」に関する記事が労働新聞3273号15面(令和2年9月21日付)に掲載されました。

弊社は、先の「令和元年度東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」として東京都より認定を受けており、その際に評価されたのが「健康増進への取り組み」でした。

弊社代表の「社員は会社の財産である」というモットーのもと、「社員が心身ともに健康で、より良い環境で働くことができる職場づくり」を代表とともに全社で取り組んでおります。

▼主な健康増進への取り組み

・栄養バランスのとれたランチの無償提供
・スポーツジム会費、予防接種等の費用を月額4,000円まで補助する健康増進手当の支給
・心理カウンセラーによる月1回の無料カウンセリング
・キックボクシングジムの法人契約

こういった取り組みが社員の健康に寄与し、健康に対する意識、仕事に対する意識向上にもつながっております。さらには、離職率の低下という結果をもたらしております。

労働新聞
労働新聞3273号15面(令和2年9月21日付)